[渋谷]JR山手線の渋谷駅ホーム「日清ラ王 袋麺屋」期間限定つけ麺300円
このエントリーをはてなブックマークに追加

| コメント(0)

CIMG0650

 

JR山手線の渋谷駅ホームにある「日清ラ王 袋麺屋」が期間限定で「つけ麺」になったので食べてきました。

  袋麺の正式名称は『日清ラ王 つけ麺 濃厚魚介醤油』

期間は「2015年3月24日から2015年5月31日」。5食パックの袋と同じような店舗で営業しています。

 

スーパーなどでの袋麺のつけ麺が販売されたのは、3月23日からなので、販売してすぐ始めたようです。

この期間は他のラーメンは販売せず、つけ麺のみになっています。

 

CIMG0652

 

お店の外(ホーム)にある5人くらいの行列を並んだところ、15分くらいで入れました。

つけ麺のみなのでサイズだけ聞かれます。私は「大盛り」を注文してSuicaで300円を支払いました。

他のお客さんも「大盛り」か「特盛り」にしていました。やや「大盛り」の人が多かったかな。

 

CIMG0653

 

支払いが終わると番号札が渡されますので、空いている席に座って待ちます。

 

CIMG0654

 

6分ほどで番号が呼ばれました。セルフなので自分でレジの所まで受け取りに行きます。

私は麺が右、つけ汁が左にして食べる派なので、左右を入れ替えて食べました。みんな逆なのかな。

 

CIMG0655

 

つけ汁の味がなかなかおいしく、麺へのからみ具合もちょうどいい。

最近のラーメン屋さんのつけ麺はすごい太麺が主流ですが、ラ王はゆで時間を考慮してか中くらいの太さ。

私は太麺好きなので、そのあたりはちょっとものたりない感じがしました。

 

チャーシューは厚みはないけど、つけ汁で少し温めて食べると、肉と脂身のバランスがよくてけっこうおいしい。

煮玉子はオレンジ色でほどよく塩味が効いている私がけっこう好きなタイプ。

やや固めのメンマも数本はいっていて、輪切りねぎもたっぷり。

 

これで麺の量がどれでも税込300円はリーズナブル。

袋麺ひとつ108円だとすると、特盛りにしたら麺だけで300円超えちゃいますからね。

 

お店のオープン時に醤油ラーメンを食べた経験があるので、

それと比べてしまうと感動はそんなにないかなというのが正直な感想です。

 

食べた後、店員さんに聞いたところ、6月1日からは「冷やし中華」になるとのことでした。

冷やし中華は気になるので、6月になったらまた行こうと思います。

 

渋谷駅ホーム「日清ラ王 袋麺屋」「どん兵衛屋」 - ぶんちゃんネットのブログ
オープンした時に行った時の記事

 

日清ラ王
日清ラ王 袋麺屋 公式ホームページ


同一カテゴリ(外食)の最新記事10件

すべての記事の最新記事10件

iTunes Store(Japan)

ブログ記事数

818

プロフィール

すべての記事