[本]1日1回 体を「温める」と もっと健康になる! / 石原結實

私は体温が低めで末端冷え性なので、この本がよさそうだと思って買いました。

 

この本の特徴としては「東洋医学の考え方」を中心に書いてあることです。

「西洋医学ではこう考えるけど、東洋医学ではこう考える。だからこうです。」

のような言い回しがたくさん出てきます。

 

その中で、言葉は知っていたけど自分は関係ないと思っていた「水毒」があります。

そういえば1日2リットル水を飲んだほうがいいという情報を見てから、

私はちょこちょこ水分を取る生活になってきていたので関係あるようです。

ここ数日は水分を取る量を少し減らしたところ、鼻をかむ回数が減ったようです。

アレルギー性鼻炎にも水毒が影響しているようなので、もう少し様子をみようと思います。

 

読んでいるとよく出てくるのが「お風呂、温泉、サウナ、岩盤浴」です。

この並びでそのまま出てくるのを10回以上は見たと思います。

つまり、それだけ大事ということでしょう。

ついシャワーだけになりがちなので、もっとお風呂に入ろうと思います。

 

簡単に体温を上げる方法として、前で両方の手のひらを合わせて押したり、

逆にひっぱったり、グーパーするだけという方法も紹介されています。

これなら簡単にどこでもできるので、うまく取り入れていきます。

 

他にも栄養面や生活習慣で参考になることがのっているので、

少しずつ取り入れていこうと思っています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です