[本]20代のうちに知っておきたい お金のルール / 千田琢哉

万人向けのお金のルールの本というより、

お金持ちになりたい人をメインターゲットにしたような本ですね。

 

大きい字の本で、キーとなる文章は太字でオレンジのアンダーラインがひいてあります。

それがけっこうたくさんあるので、あとでざっとポイントだけ読むのも楽です。

 

ただ、それはあくまで「書き手」からのキーなので、

「読み手」がキーだと思った所には、それに負けないマーカーをひくとよいと思います。

 

お金について私の好きな考え方がたくさんのってるのはよかったです。

 

  好きな人に好きなサービスをして稼いだお金を、

  好きな人から好きなサービスを受けるために使う。

 

これが一番好きな文章ですね(^_^)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です