赤ワインを飲めるようになる練習

私はカルーアミルクやカシスオレンジなどの甘いカクテルや、

梅酒くらいしか飲まないんですが、いろいろ飲めると楽しいかも!と思っています。

 

そこで、今年前半はビール・発泡酒・第3のビールを20種類以上飲んで、

今までまずいと思っていたビール系がまぁまぁおいしく飲めるようになりました。

 

今回は赤ワインに挑戦です。

 

2012-05-25 22.54.45.jpg

 

西友で498円の赤ワインを買ってきました。

 

最初の感想としては「あぁ、赤ワインだ。独特の香りが無理な感じ」です(笑)

それでも、2日・3日と飲んでいると、最初の一瞬以外は大丈夫になってきました。

それでも「赤ワイン独特の味」みたいなものになれるのはまだかかりそうですが。

 

この写真をTwitterに投稿したところ、

巣鴨から歩いていける千石にあるイタリアンのお店の方が意見をくれました。

 

 

イチオシしてもらったので、これで慣らしていこうと思っています。

まぁ、私はアルコールが弱いので1回に多くて150mlくらいまでしか飲めませんが(笑)

 

赤ワインの酸化防止剤について少し調べたところ、

一般的に使われている量は問題はないけど、ぜんそく持ちにはよくないようです。

 

私はぜんそく持ちで呼吸器系が弱いので、なるべく酸化防止剤がないほうがよさそうです。

1本を飲み切るのに5日くらいかかる私としては微妙な気もしますが(^_^;)

 

イタめし パセリ屋

http://tcn-catv.easymyweb.jp/member/1998paseriya/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です