幻のバター「カルピス特選バター」は上品な味わい

2013 02 11 12 29 21

 

最初は「カルピスバター」なんていうものがあるのか〜。

くらいに思っていましたが、コレが買ってみたらおいしかったのです。

 

買ってみようと思ってお店で見てびっくりしたのが値段です。

他のバターより多く450g入っていますが「1400円」もします。

 

2013 02 11 21 54 15

 

他と違って白い理由について、公式ページの解説には、こう書かれています。

「バターの色は、他社製品よりも白くできあがっています。おいしいバターは、品質の良い牛乳から乳脂肪分を分離して製造されるため、牛乳に近い色をしています。」

 

トーストした食パンに付けて食べてみると、香りが弱めでマイルドなおいしさ。

「カルピス」というイメージから甘さを想像しましたが、甘いわけではありません。

 

味がおいしいのはもちろんですが、「バターのしつこさ」が感じられないのがいい。

バターは「バターの味と香り」が前面に出て、他の味がわからなくなりがちですが、

このカルピスバターは、そういうことがない、上品な味わいです。

 

西友や成城石井などで売っていますが、在庫がない場合もありました。

お菓子やパンを作る時などに使用する無塩タイプもあります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です