さをん屋.comでアイコンを作成してもらいました。

今まではこのホームページとTwitterのアイコンに

アメブロ「巣鴨いいとこ」で使用しているアメーバピグを使用していました。

アメブロアイコン.jpg

 

これはこれでかわいいのですが、あくまでアメーバピグのアイコン。

自分ブランドとまではいかなくても、自分のイメージを確立させていきたい。

それにはTwitterやホームページでこれだ!というアイコンを使うのが覚えてもらいやすいと思っていました。

 

地元の巣鴨の人たちとのやりとりを中心にTwitterを使用しているのですが、

何度もやりとりをしていた、やまもとさをんさんがアイコン作成依頼を受け始めたのです!

 

さをんさんのイラストはかわいくて気に入っていたので、アイコンを依頼しました。

そして作成してもらった素敵アイコンがこちら(^_^)

 

アイコン中

 

うーん、イイ!!

見るたびにアイコンのようにニッコリしちゃいます(笑)

 

アイコン作成いたします -さをん屋.com

 

アイコン依頼は、こちらの依頼フォームで行いました。

アイコンの元となる写真は、フォームに添付ファイルとして指定します。

 

慣れない自分の写真を撮影し、アイコンに入れて欲しい服の写真を撮影して、

その他の指定はこんな感じで依頼しました。

(あとで確認のメールを送ってもらえたので、そこからコピペしました。)

 

【ご依頼内容】 ——————-
[作成イメージ]        デフォルメ寄り
[アイコンの枠]        いらない
[背景色]   小物ありなし両方できるなら桜を入れて欲しい
[入れたい小物]        特になし
[着せたい服装]        添付ファイルの右下の服(青白チェックのシャツ)
[イメージやポーズ]      軽くにっこり

 

その後、写真を元にラフを送っていただいて、コメントを返信。

コメントの反映&カラーにしていただいて、コメントを返信。

コメントの反映&背景の桜を入れていただいて、バッチリ!

 

最終的には背景のあり、なし、透過色の3種類それぞれ大中小の3サイズの6ファイルを頂きました。

まずはTwitterのアイコンに設定しました。

ホームページは背景なしを使う予定でしたが、桜のできがすごくいいので桜付きにしました(^^)

 

このアイコンと私を末永くよろしくお願いします(^o^)丿

 

さっそくTwitterで感想をくれた人もいましたが、

せっかくの新アイコン、感想はまだまだ募集しています(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です