缶詰deガパオごはん

缶詰にはまっていて、知らない缶詰がないかスーパーで時々チェックしています。

とはいっても高級な缶詰には興味はなく、チェックするのは安い缶詰だけ。

 

2012-11-03 10.16.53.jpg

 

今回紹介する缶詰は、いなば「とりそぼろとバジル」(西友で99円)です。

そのままで「ガパオごはん」が作れます。

 

本来「ガパオ」はタイの「ホーリーバジル」のことを指す言葉。

日本でメジャーな「スイートバジル」よりも、香りが強くスパイシーです。

 

2012-11-03 10.28.03.jpg

 

ごはんの横に入れてレンジでチンして目玉焼きをのせてみました。

 

パッケージと比べてみると、バジルが見えないですね。

甘みとうまみがあって、けっこうスパイシーで辛い。

このスパイシーさがホーリーバジル(ガパオ)から来るものなのかも。

 

いなばの缶詰は本格的すぎて香りが強すぎな可能性もありましたが、

そうでもないので、強い香りが苦手な私でもおいしくていいです。

パスタやうどんにあえるのもおいしそうな味でした。


 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です