葉付き玉ねぎ甘くておいしかったー

池袋西武の地下にある食料品売り場には池袋の帰りにだいたい寄ってきます。

今日もまた「何かあるかなぁ?」ということで寄ってきました。

 

2012-05-12 20.13.50.jpg

 

今日は今まで食べたことがない「葉付き玉ねぎ」がありました。しかも安い。

あとで調べたら「葉付き玉ねぎ」は今のこの時期のものらしいです。

今回はそれを含めて値引き品を3個かいました。

 

知床産の葉付き玉ねぎ 150円の30円引き

知床産のきゅうり3本 120円の30円引き

知床産のひらたけしめじ 83円の30円引き

 

ここの残念なとこは商品は内税表示なのにレシートが外税表示なところ。

家計簿に1品1品の値段を書いているので意味がわからなくなります。

それを差し引いても、ここは品質がいいのに安いものがあるのがお気に入りポイントです。

 

2012-05-12 20.54.23.jpg

 

知床産のをいろいろ紹介していた店員さんに料理方法を聞いたところ、

 「味噌味の炒めものがおすすめ」

とのことだったので、葉付き玉ねぎの見た目を生かした感じに仕上げました。

 

葉の部分は、苦味や辛味はまったくなくて、ほんのり甘くておいしい。

玉の部分は、新たまねぎと同じ感じで、焼いて甘くなってます。

甘めの味噌とごまの風味がごはんにあう。

具は葉付き玉ねぎだけなのに、これときゅうりだけで満足の夕食でした。

 

ひらたけしめじは、袋のまま冷凍庫にポンと入れておきました。

 

 〜〜〜 今日の思いつきテキトー料理方法をご紹介 〜〜〜

 

マグカップに水と料理酒とみりんを入れてレンジでチンしたものに、

味噌を溶かして、オリゴ糖(オリゴのおかげ)を加えたものを用意しておきます。

 

フライパンにオリーブオイルと葉の部分を5cm程度に切ったものを2個分入れ、

しんなりするまで炒めます。

オリーブオイルを追加して、玉の部分を半分にカットした面の側を下にして置きます。

その状態でフタをして弱めの中火でしばらく待ちます。

用意しておいた味噌液をまわし入れ、またフタをして全体に火が通るまで待ちます。

 

その間に冷凍ごはんをレンジでチンして、お皿に盛り付け、

白いりごまをたっぷりふりかけておきます。

 

フタをあけて少し煮詰めて汁が少しになったらごはんの上から盛り付けます。

 

これでできあがり。あたたかいうちにどうぞ(^_^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です