ロンドンオリンピックよかったです!

ロンドンオリンピックが終わりました。

 

普段スポーツ観戦をしない私でもオリンピックは少し見ます。

とは言っても、選手をほとんど知りません。

 

しっかりチェックしたのは、競泳の北島康介さんと体操の内村航平さんくらいです。

あとはその時々で話題になったものを見るくらいでした。

 

北島康介さんは、個人でのメダルは逃しましたが、その存在感はすごかったと思います。

一緒に200メートル平泳ぎ決勝を戦って銅メダルを取った立石諒さんはもちろん、

参加した他の選手、今後のオリンピックに参加するであろう人たちに、

そして、応援していた人たちにパワーをくれたと思います。

 

内村航平さんは、まずは団体競技で銀メダルとなりましたが、

何人かのミスが気になったので、ちょっと心配でした。

個人では、すごくしなやかでキレイな動作で金メダルを取りました。

そのときの笑顔がものすごくよかったので、こっちもうれしくなりました。

 

他にも「おお!」と思ったものはいくつもありますが、それは省略します(^_^;)

 

今回は◯◯年ぶりのメダルというものが多かったような気がします。

「金メダルの数が目標より少なかったからもっと強化しないと」

という声もあるようですが、

メダルの合計数がすごいんですから、今は銀でも銅でもよろこびましょうよ。と思います。

 

さすがオリンピック、すごい数の人を応援という形で動かすパワーはすごいと思いました

ロンドンが3回目なら東京で2回目をやってもいいんじゃないかと思います。

 

みなさん、おつかれさまでした。ありがとうございました。

 

さぁて、録画した開会式と閉会式を見るのはいつになるかなぁ(笑)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です