しろくま塩ラーメン

しろくま塩ラーメンを食べてみました。

札幌市円山動物園で生まれた「ピリカ」をモチーフにしたパッケージです。

 

2012-10-14 09.35.42.jpg

 

そのままかざっておけるレベルのシンプルでかわいいパッケージです。

 

2012-10-14 09.36.47.jpg

 

中にはシンプルなデザインのスープと麺が入っています。

生ラーメンを乾燥させたという麺は、細めのかた焼きそばみたいです。

 

2012-10-14 09.44.46.jpg

 

ゆで時間4分30秒のところを4分で作りました。

トッピングは、スープのじゃまをしないように海苔だけにしました。

 

2012-10-14 09.45.03.jpg

 

丸みのある塩味のスープは、旨味がしっかりしてしています。

少し色が付いていますが、ちゃんと塩味です。

 

麺はツルツルでコシのあって、食べ終わる頃でものびてない気がしました。

おいしくてすぐ食べ終わってしまったのもあるとは思いますが。

太麺でもないのに4分30秒もゆでる調理方法なので、秘密があるのかもしれません。

 

他のブログなどでは麺の評価が高いようですが、

太麺が好きで、正麺を食べなれているせいか、そこまででもないかな。

ただ、長時間のびないようにできているようなので、

どうしても食べるのが遅くなってしまう子供と一緒に食べるのはありだと思います。

 

私が思ったのは、スープがうまいということ。

即席ラーメンでこのレベルだと、飲み干したくなるレベルです。

ただ、食塩相当量7.5gと多めなので、塩分摂取には注意です。

ちなみに正麺の塩味は5.6gです。

 

おいしいはおいしいのですが、ひとつ180円とかなり高いのです。

ネットで送料無料だと10個単位になってしまうので、

まずは北海道物産や、アンテナショップで買ってみるのがいいと思います。

 

巣鴨では、巣鴨地蔵通り商店街の「巣鴨で北海道」で売っています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です