枝豆狩り

日曜日の日替り旅行、那須どうぶつ王国のあとは「枝豆狩り」です。

 

栃木県真岡市で、

休耕田をお借りして青大豆栽培をしている団体が開催しているイベントです。

1年に2日か3日しかやらないので、初参加できてよかったです。

 

2012-10-07 15.17.05.jpg

 

紐(ひも)が1本700円で、それを輪っかにして枝豆の枝を入れます。

昨年は赤字だったので、紐の長さはそのままで100円値上げしたようです。

 

自分以外の3人は2年前に狩った経験があるので、今回は紐2本になりました。

1個100円の剪定(せんてい)バサミも2個レンタルしました。

 

友達が大きいハサミを持ってきたので、根本からスパっと切れます。

それを今度は剪定バサミで葉っぱや無駄な枝をカットしてカサを減らします。

最後に紐に束ねます。ここ次第で1本の紐に入る量がかなり変わります。

 

これを作業分担して、どんどん狩り続けます。

 

2012-10-07 15.53.17.jpg

 

途中で1日に2回だけ通るという機関車がやってきました。

  「手を振ってください。振り返してくれます。」

言われた通りに手を振ったら、振り替えしてくれる人が見えました。

こういうのいいですね〜。

 

2012-10-07 17.01.53.jpg

 

近くの道の駅に行って、枝豆の束から豆をもぎり取りました。

この写真は2束のうち、大きい方の1束分です。

 

2012-10-07 23.39.30.jpg

 

その日のウチにゆでたほうがいいということで、フライパンで塩ゆでしました。

初めて枝豆をゆでたけど、すごくいい香りが広がりました。

 

2012-10-07 23.54.05.jpg

 

私は少しでいいと全体の15%くらいをもらってきました。

それでもかなりの量です。

 

2012-10-08 00.22.54.jpg

 

けっきょくジップロックのフリーザーバッグ中サイズ2個くらいでした。

私が枝豆狩りで払ったのは300円。

あれだけ楽しんで、この量の枝豆が冷凍庫にストックされるのはすごい。

 

2012-10-08 19.42.59.jpg

 

今日の夕食でも冷凍庫から出して流水で解凍して食べました。

身もしっかりしていて色も鮮やかでおいしい。

 

まだ冷凍庫にたっぷりあるので、しばらく楽しめます(^O^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です