[亀戸]三國志のランチはバイキングが付く

今日は亀戸の三國志という中華料理屋にランチを食べに行きました。

 

いつものようにメインの一品を選びます。

今回は麺類やチャーハンではなく、ホタテのなんとか炒め(900円)にしました。

詳しい名前は忘れました(^_^;)

 

2012-04-15 12.39.08.jpg

 

でてきたメインがこちら〜

プリプリのエビやホタテが野菜と一緒にあんかけになってホタテ貝ののってます。

味付けは中華料理の五目中華丼に近い感じでおいしかったです。

 

ここからの説明が三國志の本領発揮です。

 

なんと、メインを注文するとバイキング形式の食べ放題が付いているのです!

 

2012-04-15 12.36.26.jpg

 

たまごスープに水餃子を入れてみたり、

炊き込みご飯がおいしかったり、

豚肉とにんにくの芽の炒めものが濃い目の味付けでごはんに合うし、

白身魚のフライはほんのり塩味が付いていておいしいし、

ブロッコリーとカリフラワーのゆでたので野菜もとれていいね。

 

2012-04-15 12.57.13.jpg

 

厚揚げの煮物もおいしかったよ。

 

2012-04-15 13.05.01.jpg

 

途中でカリフラワーの料理が、アスパラとセロリのサラダに変わっていました。

もちろん、デザートも食べちゃいます。

 

麻婆豆腐がほぼなくなってたので補充してから食べようと思ってたの忘れてた。

あれおいしいから食べたかったなぁ。

カレーライスは今回は炊き込みご飯があるのでやめときました。

あ、そういえばコーヒーもあるんだった。これも忘れてた。

 

これだけいろいろ食べましたが、メイン以外はおまけの食べ放題なので、

お会計は900円でした。

さすがにこれはリーズナブルすぎるから、たまにいっちゃいます(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です