[大塚]ICHIGOカレー「5号カレー」

2014 06 10 18 11 57

 

大塚駅の南口を出て左にしばらく歩いた左にできた「ICHIGOカレー」(1号カレー)に行きました。

大阪カレーのお店で、しばらく前に期間限定でやっていたと思ったら、常設店になったようです。

 

2014 06 10 18 15 21

 

基本は牛肉が溶け込んだ具なしの「1号カレー」(620円)です。

それに少し安くトッピングがのった「2号カレー」から「5号カレー」まであります。

基本でも「ライス300g」「ルー200g」なのでボリュームあります。

 

2014 06 10 18 16 17

 

ベースのルーは甘口といったところなので、辛いのが好きなら10倍(+50円)は基本でしょう。

辛いのが得意すぎる挑戦者に向けて、1000倍(+500円)まで用意してあります。

 

2014 06 10 18 12 43

 

ライスは300gもいらないという人は、同一価格で「ライス200g」のおまけ付きもあります。

「黒ウーロン茶」「生卵」「辛さ増量」のどれかが選べるので、ライス少しで辛くしたい人にもおすすめ。

 

2014 06 10 18 18 05

 

はじめてなので、全部のせの「5号カレー」(1030円)にしました。

全部のせは「シャキシャキ青ネギ」「甘辛すき焼き風牛肉」「揚げたてとんかつ」がのっています。

基本が知りたいので、ごはんの量も辛さもそのままにしました。

 

2014 06 10 18 18 43

 

ルーは、牛肉が溶け込んだということで、コクがあっておいしい。基本なのでほとんど辛くないです。

とんかつは、ザックリな衣に7mmくらいのお肉です。とんかつソースが置いてあるのがいいと思いました。

牛肉は、どこかの「カレギュウ」の牛みたいな感じ。「甘辛」とあったけど辛くはないです。

 

そして、シャキシャキ青ネギがカレーにすごく合っておいしかった。

とんかつの下にも隠れていて、かなりたっぷりなので、青ネギだけの2号カレーにはしましょう。

牛肉もありだと思ったので、青ネギと牛肉の3号カレーあたりがおすすめ。

 

ライス300gにルー200gのバランスは、ルー多めが好きな私にちょうどいい感じでした。

ちなみにライスはカレーと合うちょっとだけ固めの炊きあがりでした。

 

全体的な量がほどよく多めで、味もなかなかよく、たっぷり青ネギがよくあっておいしかったです。

入口を入ってすぐ左側の券売機で買ってから、空いている席にすわって券を渡すシステムです。

私はひとりで入ったらカウンターに通されました。

 

ICHIGOカレー 大塚店 (一号カレー) – 大塚/カレーライス [食べログ]

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です