[板橋]喜多方屋「味噌バターラーメン」

2014 07 19 14 36 50

 

今日は板橋にある喜多方らーめん「喜多方屋」に行きました。

 

巣鴨地蔵通り商店街を抜けて、まっすぐずーっと歩いてみたら、板橋に着きました。

そのまま更にまっすぐ歩いたら中山道に斜めにぶつかり、奥に喜多方屋が見えたので信号を渡りました。

 

お店の前についたところ、のれんをしまって休憩に入るところでした。

つい「あ!」と声を出したら、閉めようとしていたお店の人が気がついてお店に入れました。

 

2014 07 19 14 33 54

 

店内には前に雑誌で紹介された時の記事がありました。

 「東京で喜多方の味を広めた絶品の醤油味」

そう書かれているように、知る人ぞ知る、東京に喜多方ラーメンを広めたお店なのです。

 

喜多方ラーメンのお店はいろいろありますが、昔は喜多方らーめんといったらココだけでした。

お店の中で話をしていたら、オープンしてもう20年くらいたったらしい。

 

2014 07 19 14 21 10

 

  味噌バターラーメン(850円。チャーシューはサービスしてくれました。)

 

基本の喜多方ラーメンも食べたいですが、今日は久しぶりに味噌バターコーンが食べたかったので。

 

2014 07 19 14 21 43

 

味噌のスープが前に食べた感じのままでおいしい。バターを溶かすと味に深みが増してうまい。

中太麺もおいしい。そして、味噌を食べると醤油の喜多方ラーメンが食べたくなる。

 

細めのシャキシャキもやしやコーンは味噌ラーメンにはぴったり。

穴あきスプーンもあるのでスープを全部飲まなくてもコーンがすくえます。

 

厚めのチャーシューは、スープに少し入れておけばすぐにくずれるやわらかさ。

薄めの味付けで豚ばらの旨味がしっかり味わえておいしいので、チャーシュー麺がおすすめ。

チャーシューは1枚100円で追加できます。あとからチャーシューの追加はできないので注意。

 

2014 07 19 14 20 53

 

会津から仕入れた馬刺しや地酒も置いてあります。

ラーメンにスモールカレーをプラスする人がけっこういます。

何人かで行くなら、みんなでカレー味のインディアン焼きそばを注文するのもおすすめです。

 

 

この喜多方屋は同い年の幼なじみのお父さんがやっているお店で、

店頭にいたのは友だちの妹だったので、すぐに気がついてくれたのでした。

チャーシューをサービスしてくれたのもそのためです。

 

家計簿を検索したところ、前回は2010年6月に豊島病院に入院前に行った時でした。

すでに4年もたっていたとは。そして、前回も味噌バターラーメンを食べていました。

ほぼまっすぐ歩けば行けることがわかったので、近いうちに醤油のチャーシュー麺を食べに行こう。

 

地図の喜多方屋の下に「旧中山道」と書いてありますが、巣鴨地蔵通り商店街も「旧中山道」です。

お店から右斜め下に旧中仙道沿いをまっすぐ歩けば巣鴨地蔵通り商店街です。かなり歩きますが。

旧でない「中山道」を右にずーっと歩いていくと巣鴨駅まで行けます。巣鴨の話ばっかりですみません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です