[鴻巣]馬力屋「川幅鴨汁うどん」

2013 02 16 12 25 10

 

鴻巣名物の「こうのす川幅うどん」を車で食べに行きました。

今回は、その中でもコシが強いという「馬力屋」(ばりきや)です。

 

2013 02 16 12 45 36

 

これが馬力屋の「川幅鴨汁うどん」(850円)+「煮玉子」(100円)です。

もう、うどんでもきしめんでもないすごい幅です(笑)

 

2013 02 16 12 35 13

 

「こうのす川幅うどん」は、川幅日本一の河川敷で採れた地粉(小麦粉)を使用して、幅広に打ったうどんということのようです。

この川というのは荒川のことで、この辺りの地域の川幅が日本一だと認定されたようです。

 

2013 02 16 12 45 30

 

持ち上げると、こんな感じになります。

厚みもけっこうあって、かみごたえも十分なので、かなりボリュームがあります。

 

2013 02 16 12 46 37

 

この鴨汁がすごいおいしいので、川幅うどんをしっかり付けて食べるとうまい!

川幅うどんは冷たい(つまり、ひやあつ)ので、しばらくひたしたほうがいいです。

 

少し食べにくいですが、コシがあって、うどん自体もおいしいです。

中に入ったネギと一緒に食べてもおいしいし、薬味のネギとでもおいしい。

 

大きめの鴨肉が2つ入っていて、それが思ったより柔らかくておいしい。

スープには、鴨肉のダシと、たくさん入っているゴボウのダシが効いています。

 

煮玉子は中身とろ〜りのベストな状態でした。

 

となりのお客さんが頼んでいた野菜の天ぷらが、

値段の割にボリュームがあっておいしそうでした。

 

かなりおいしかったので、おそば屋さんの鴨汁が好きならすごいおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です