[池袋]ランチパスタの店「チンクワントット」

2013 03 20 12 08 33

 

池袋に3/4にオープンした、ランチパスタの店「チンクワントット」に行ってきました。

 

営業しているのは、月曜日から金曜日(祭日含む)の11:00〜15:00(LO:14:30)です。

めったに行けないけど、今日は祭日なので行こうと友達に誘われて行ったのでした。

 

山手線で行ったので、西口を出て近くに行ってもお店がわからず迷いましたが、

東京メトロのC3出口を出て目の前の「梅本ビル」の2階と覚えておけば大丈夫でしょう。

夜は「SOUL IZAKAYA MJ」というお店です。その場所のランチタイムのお店です。

 

メニューは週替りのパスタ4種類のセットのみで、すべて1050円でした。

セットにはソフトドリンクとサラダが付きます。

ラージサイズもできます。1.5倍でプラス150円。2.5倍でプラス300円。

 

  1.イタリアトマトをじっくり煮込んだスパゲティ アラビアータ

    当店おすすめ辛さを選べるトマトソース(おこりんぼ・小悪魔・悪魔)

  2.国産豚バラ肉ととんこつのとろ煮ラグーソーススパゲティ

    じっくり煮込んだボロネーゼです

  3.ほうれん草と国産鶏のチキンクリームスパゲティ

    国産の鶏肉のみ使用したソースでコラーゲンたっぷり

  4.昔懐かしい喫茶店のスパゲティナポリタン

 

この中から私は2番にしました。

 

2013 03 20 12 16 48

 

まず最初に出てきたサラダがボリュームたっぷりなのにびっくり。

新鮮野菜をたっぷり食べながらメインを待ちます。

 

2013 03 20 12 33 30

 

私の注文した2番の「国産豚バラ肉ととんこつのとろ煮ラグーソーススパゲティ」です。

 

刻まれた豚ばら肉とパスタを一緒に食べると、なんとも言えないコクとうまみが広がります。

 「やばい、これちょーうまい。」

オイル系のソースのうまみがすごいです。

 

あとで「ラグーソース」が「食材を細かく切って煮込んだソース」だと知りました。

なるほど、だからあの味のソースになるんだなと納得です。ホントすごいうまかった。

 

白いかたまりが何だろうと思いましたが、なんこつを煮てトロトロになったものですね。

 

2013 03 20 12 34 17

 

友達の食べた3番の「ほうれん草と国産鶏のチキンクリームスパゲティ」を少し頂きました。

クリームソースなのに、けっこうあっさりしていて、ずっと食べててもあきないおいしさでした。

 

2013 03 20 12 32 10

 

友達の1番の「イタリアトマトをじっくり煮込んだスパゲティ アラビアータ」も少し頂きました。

辛さは(おこりんぼ・小悪魔・悪魔)の3種類から、「小悪魔」でした。

 

ひと口たべて「あ、やばい!」と思いました。辛すぎです(^_^;)

その友達が自分のをちゃんと食べる前に、他の人の味見を先にしたのがわかりました(笑)

でも、トマトの味が濃くておいしいので、あとでもう1回もらって食べました。

 

平日ランチのみの営業なので行くのは難しいですが、いいランチでした。

 

ランチパスタの店 Cinquantotto(チンクワントット)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です