[フレッシュネスバーガー]ジャークチキンバーガー

2013 06 17 17 52 45

 

ジャマイカ料理の定番「ジャークチキン」と「クリームチーズ」を使った

「ジャークチキンバーガー」がフレッシュネスバーガーから発売されたので食べに行きました。

 

2013 06 17 17 55 52

 

ジャークチキンバーガーは発売したばかりとあって、数量限定でもポスターがたくさん。

 

〜 ジャークチキンバーガーの値段 〜

単品                420円

ドリンクセット           640円(単品+220円)

フライドポテト(&ドリンク)セット 750円(ドリンクセット+110円)

オニオンリング(&ドリンク)セット 800円(ドリンクセット+160円)

 

〜 ドリンクセットのドリンク 〜

レモン&クランベリーソーダ(単品360円)

ライムソーダ       (単品360円)

自家製ジンジャーエール  (単品340円)

その他の定番ドリンク

 

久しぶりにオニオンリングが食べたくなったので、豪華にオニオンリングセットにしました。

ドリンクは「ライムソーダ」をチョイス。

 

2013 06 17 17 56 58

 

すぐにライムソーダを渡され、ジャークチキンバーガーはあとで持ってきてくれることになりました。

 

2013 06 17 17 58 05

 

ライムが半分も入っているので、しっかりつぶして飲むと、かなりのライム感でおいしい。

けっこう本格的なライムサワーのノンアルコール版としていい感じでした。

 

2013 06 17 17 59 21

 

3分ほどでジャークチキンバーガーとオニオンリングがやってきました。

思っていたより速くきたと思いました。フレッシュネスけっこう速いんですね。

 

2013 06 17 18 00 12

 

レタスやチーズがじゃましてお肉がよく見えないですね。

 

2013 06 17 18 00 38

 

クリームチーズがやわらかいので、くずれないように、下からのぞきました。

スパイスらしき黒い点がいくつか見えます。

 

2013 06 17 18 03 12

 

ガブっと食べると、レタスとオニオンスライスのシャキシャキがきたあと、

ジューシーでうまみのあるチキンがやってきて、最後にちょっとだけピリリとくる。

 

「スパイシーな香りとフルーティーな甘み」という説明からすると、

「フルーティー」が勝ってしまっているのが少し残念。

 

もっとスパイシーで濃いめの味付けでよかったのに。

フレッシュネスバーガーの「身体にいいもの」という考えからはずれてしまうからかな。

 

クリームチーズは、見た目よりクリーミーで、

チキンにまとわり付いてくるので、しっかりうまみとコクがプラスされます。

 

ソースらしきものは見当たらなかったので、チキンに付いている味と素材がすべてでしょう。

そういうこともあり、手で持って食べてもソースなどがたれてこないので食べやすいです。

 

なくなったら終了という、いつまでかわからない期間限定なので、気になる方はお早めに。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です