さぬきうどん本場手打「もり家」ぶっかけ天ぷら

池袋西武の地下に期間限定で香川の「もり家」が来ているということだったので、食べに行ってきました。

 

2013-01-12 16.54.26.jpg

 

「ぶっかけ」を食べるのは確定として、天ぷらをどうするかが問題です。

メニューにある「えび天とちくわ天」と悩みましたが、

「えび天、いも、かぼちゃ、大葉」の入った「ぶっかけ天ぷら」にしました。

 

2013-01-12 16.44.26.jpg

 

はい、おいしそう!

 

2013-01-12 16.44.44.jpg

 

まずは、だしに付いていない部分のうどんを1本。

ほどよい塩味で、ばっちりコシがあってかみごたえがあっておいしい。

 

だしと一緒に食べると、あぁおいしい。

本場のさぬきうどんはうまいな〜。これならたくさん食べられそう。

 

天ぷらも揚げたてなので、いもとじゃがいもはホクホクでおいしかった。

えび天もちゃんとボリュームあってよかったです。

大葉は残念。大葉じたいが小さいので、ほとんど衣になってました。

 

ぶっかけだしの味が変わらないように、うどんを少し食べたあと、まずは天ぷらを全部たべちゃいました。

そのあと、しっかりだしを付けながらうどんを味わいました。

 

あーおいしかった!

 

香川の店舗だともっと安いようなので、現地の人がうどんをよく食べるのも納得のおいしさでした。

調べたら、ここはネット通販をやっていて、3000円で送料無料になるようなので、「ぶっかけセット8人前3000円」は普通にありだな。と思いました。

とはいっても、ゆで加減などもあるので、できればお店で食べたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です