スカルプDやめました

スカルプDがまだテレビCMをやる前から、スカルプDを使っていました。

抜け毛が気になりだしたので、ネットでいろいろ調べてこれにたどりついたのでした。

スキンケアと同じで、こういったものは早めがいいと思いましたので。

 

そのおかげか、使い始めてからは抜け毛がおさまっている気がします。

それでも「高いな」とずっと思っていました。

 

私が使い始めたころは値下げのかなり前でしたので1本4800円でした。

東急ハンズのハンズメッセで半額で売るのを狙ってたくさん買っていました。

最近では人気が出たようで、すぐに売り切れて買えませんでしたが。

 

私は脂が少なめなので、「オイリー」ではなく「ノーマル&ドライ」を使っていました。

数年前に「オイリー」と「ドライ」に変わったので「ドライ」を使用していました。

 

私が使用していたのは「シャンプーだけ」です。

基本的には「ちゃんと汚れを落とす」ことを重点に考えていたためです。

コンディショナーはどこのドラッグストアでも売っているものを使用しています。

ちなみに最近はずっとツバキ白です。

 

スカルプDをやめようと思ったのは、雑誌「MONOQLO」の記事を読んだためです。

この本では「広告なしで採点」というこだわりがあるので、ときどき買います。

 

そこに「スカルプシャンプーに発毛効果は無い」という記事がありました。

まとめとして「基本的に普通のシャンプー」としていました。

漢方などの成分が入っているので「抜け毛の予防策としてはアリ」と書いてありました。

 

普通のシャンプーなら、今まで以上にちゃんと洗えばスカルプDをやめても大丈夫そう。

そう思ってどのシャンプーにするか検討していましたが、1ヶ月前くらいに決まりました。

 

私が「コレだ!」と思って使っているのは、

マツモトキヨシの「アルジェラン」というシャンプーです。

 

ちゃんと「スカルプシャンプー」という名前が付いているので基本的な効果はあるはずと思えるのと、今はやりの「ノンシリコン」というのも気に入りました。

それで「550mlで1580円」なので「350mlで3800円」のスカルプDよりはるかに安い。

 

「1回分のトライアル用」が売っているのでお試しもできるのですが、いきなり現品を買ってみました。それで正解でした。

 

使用感としては、ノンシリコンなのに泡立ちがいいので普通に洗えます。

そして香りが「入浴剤のバブのゆずの香り」と同じ感じなのが気に入りました。

1ヶ月ほど使用していますが、香りがよくて安いスカルプシャンプーで気に入りました。

 

マツモトキヨシのブランドなので、手に入りやすいのもいいと思っています。

かなり気に入ったので、これからはずっとこれを使っていくと思います。

 

もっと脱毛が危険だと感じたら、有効な薬品を活用しようと思っています。

具体的には、脱毛抑制の「プロペシア」と、発毛効果の「ミノキシジル」です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です