[ファンタジーライフ]久しぶりに楽しすぎるゲームです

久しぶりに同じゲームをずっとやっています。

3DSのファンタジーライフが楽しすぎるので時間のある限りやり続けています。

 

2013-01-15 23.17.41.jpg

 

12/27の発売日から今日まで19日間なのに、

プレイ時間は「約80時間」(3日+8時間)です。あきらかにやりすぎ(笑)

まぁ、それだけ楽しいということです。

 

かわいいキャラクターで、しっかりと作りこまれたアクションRPGです。

と思いきや、バトル系のライフ(≒職業≒ジョブ)だけではなく、

料理人や採掘師など、いろんなライフが12種類もあります。

 

ライフの切り替えがペナルティなしですぐできるのもいいところです。

 

ゲームは、ドラクエ8やレイトンシリーズのレベルファイブ。

思うように操作できるし、こなれてきているゲームシステムでやりやすい。

そのおかげでゲームの世界にはいれます。

 

音楽は、ファイナルファンタジーなどを手がけた植松伸夫さん。

どこのエリアに行っても心地よい音楽がいい感じです。

 

MOTHERシリーズで糸井さんと一緒にテキストを担当した戸田昭吾さんがシナリオチームにいるという情報もあります。

ストーリーに関係ない人にも話しかけたくなる楽しい会話があるのも納得です。

 

ライフが12種類もあり、それぞれにストーリーがあるのがいいです。

ひとつのライフが他のライフの力を借りるという流れになっているのがいいです。

例えば、鍛冶職人なら、採掘師に掘ってもらった石をわけてもらうなどです。

 

ライフごとにも武器ごとにもスキルがあり、それを育てる楽しみもあります。

メインストーリー以外にも、街の人達に頼まれるクエストがものすごくたくさんあり、

それをこなしているだけでも十分に楽しめます。

 

メインストーリーはクリアしましたが、まだやっていないライフもあるし、

クエストもたくさん残っている。強い敵や、まだ採掘や伐採してないものもある。

まだしばらくは楽しめそうです。

 

ゲームの難易度もそう高くはないので、みんなにおすすめできるゲームです。

私みたいにいっきにやらなくてもゲームは逃げないので、のんびりでもいいと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です