目黒のさんま祭り

9月6日の日曜日、目黒のさんま祭りに行ってきました。

毎年やっているこのイベントは、毎年おわったときに気が付くのですが、

今回は初めて開催前に気が付いたので、友達を誘って行くことにしました。

 

さんまが通常の2割しか取れない超不漁のため、値段が2倍以上する今年でも、

朝10時から岩手県宮古漁港から来たさんま6000匹を炭火で焼いて無料提供してくれました。

 

朝9時45分に目黒駅に着きましたが、駅前はそんなでもないかな、という程度しか人が見えません。

ちょっと近づいたら、

20100905094355.jpg

「お、すごいケムリだー!」

「けっこう人いるじゃん!」

 

近づいてみたら、じゃんじゃん焼いて、どんどん渡しているようです。

まだ、10時ちょっと前なのにもう配っちゃってるんだね。

 

行列の最後尾に行こうと歩き出したが、なかなか最後尾にならない。

かな~り行って、カドを曲がったのにまだまだ。

もっと、ず~~~っと行って、またカドを曲がったけど、まだみたい。

も~~~~っと行ったら、やっと最後尾。

 

行列の最後尾に行くまでに15分くらい歩きました。

たぶん、2000人くらいいたんじゃないか!?

ここからが、本当の行列のはじまりです(笑)

 

行列を並んでいると、ときどき、じわじわ進む感じ。

まぁ、長時間止まらないから進んでるだけいいかな^^

 

途中、大学のジャグリングサークルの人たちが、ジャグリングをいしていました。

なぜか、写真を撮るのを忘れたので、写真はありません^^;

 

近所の飲食店やセブンイレブンがいろんな露店としてがんばってます。

飲み物をもってきていなかったので、ウーロン茶だけ買いました。

 

20100905104254.jpg

かなり近づいたら、富くじを渡されました。

あとで何かもらえるのかな~^^

 

ものすごーく並んで、ついに・・・

 

20100905121859.jpg

さんまに逢うことができました~\(^o^)/

ここまで長い道のりでした。

行列に並び始めてから 140分 たっていました。

 

20100905122236.jpg

渡された入れ物に焼き立てさんまを1匹もらいました(^O^)

大根おろし、べったら漬け、すだちももらいました。

 

すだちは、【すだち大使】なる『ミスすだち』的な美人さん数名がいて、

さんまの上にすだちをしぼってくれました(^-^)

残念ながらうまく写真を撮ることができませんでした^^;

 

イートインスペースみたいな立ち食いテーブルがあるので、

そこで頂きました。

おおきくて、脂ののりがすごいので、けっこう食べ応えもあるし、超おいしいヽ(^o^)丿

テーブルに醤油もありましたが、さんまの味を味わうために使いませんでした。

特に塩をばっちり付けてあるわけではないので、ちゃんとさんまのうまみが味わえます^^

そして、

すだちの香りがすごくよくてびっくり!これはイイですね!

べったら漬けも超うま~い(^O^)

内蔵はそのまま入っていましたが、新鮮なのかそんなに苦みが強いとは思いませんでした。

 

20100905124921.jpg

道路の反対側の新生銀行前で富くじのガラガラをやりました~。

もちろん、ハズレのポケットティッシュ^^;

まぁ、そんなもんです。

お米3kgやすだちセットなどが当たるみたいでした。

 

20100905125358.jpg

帰る途中にカラのペットボトルを駄菓子に交換してくれる所があったので、

飲んでたウーロン茶を飲み干して、駄菓子をゲットしちゃいました。ラッキー(^O^)

 

ということで、初参加の目黒のさんま祭りは大満足でした\(^o^)/

行列のとき、ちょうど雲が出ていて、直射日光に当たらなかったのはラッキーでした。

 

9時から寄席の整理券を配り始めるので、

他の方は、それに合わせてか、あえてそれを外したりして、もっと早くきてるのかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です