勇者ヨシヒコ展〜予算の少ないパビリオン〜

2013 03 03 12 48 40

 

池袋サンシャイン60展望台で開催中の「勇者ヨシヒコ展」に行ってきました。

 

  開催期間:2013年3月1日(金)〜2013年5月6日(月)

  開催時間:10:00〜21:30

  料金:無料(展望台の料金のみ必要:大人620円)

 

展望台に向かうエレベーターに乗って60階に向かいます。

そこで入場料を払って入ると、ヨシヒコ展も一緒に見られる。ということです。

 

いろいろな所に貼ってある告知ポスターに「撮影コーナー」と書いてありますが、

どこにも「撮影禁止」の場所がなかったので、すべて撮影可能だと思います。

 

サブタイトルが「〜予算の少ないパビリオン〜」となっているだけあって、

これから行く方のことを考えて、ネタバレ写真ほぼなしの記事にしました。

他の方のブログには写真がたくさんあるものもあるので、行く方は注意です。

 

ネタバレ写真は最初のパネルと、最後にスライムの写真を1枚だけのせています。

これから行くという方も、最後まで読んでしまって大丈夫だと思います。

 

2013 03 03 12 43 23

 

今日はまぁまぁの天気でしたので、東京スカイツリーが見えました。左奥です。

 

まず、中に入ると「勇者ヨシヒコ魔物の森」というコーナーがあり、

スライム、スライムナイト、キメラなどのキャラクターが出迎えてくれます。

 

そのあと外周をひとまわり回ってみたところ、ほぼ普通の展望台でした(笑)

 

外周にあるのは、上の「勇者ヨシヒコ魔物の森」と記事最初の等身大パネルのみ。

等身大パネルは、同じサイズの顔をはめて撮影できるバージョンがとなりにあります。

 

他の展示は、外周ではなく、内側の通路沿いにあります。

 

「勇者ヨシヒコ一行」や「仏」の衣装の展示や、

仏を見るためのメガネなど小物の展示があるので、クオリティがわかります(笑)

 

それぞれのキャラクターの大きなパネルも壁に並んでいて迫力あります。

いくつかのシーンの写真や、シーンのシナリオ、メレブの呪文の説明などなど。

 

ドラクエ展のクオリティが頭にあると、モノタリナイ感じもしますが、

そこは「ヨシヒコ」だし、値段も3分の1というのも考えると十分楽しめました。

 

「関連グッズ販売」は、特設コーナーがあるわけではなく、

展望台にいつもある「ブルースカイ」というおみやげ屋さんに商品があるだけです。

 

ブルーレイ、DVD、伝説の書I、伝説の書II、勇者ヨシヒコのベアブリック。以上。

これらが置いてある1コーナーだけなので、期待しすぎないように。

 

2013 03 03 13 24 46

 

帰りのエレベーターの脇にいたスライムです。

まっすぐエレベーターの所に行くと見逃すので注意です。

 

2013 03 03 12 35 54

 

告知ポスターです。

入場料だけと安いので、昼間の景色や、夜の夜景と一緒に見に行くといいと思います。

 

3月20日〜4月7日は「ポタジエ」の野菜スイーツが食べられる

「ポタジエ カフェ」が同じ時期に開催されるので、そのタイミングだと一石三鳥かも。

 

ネットですでに売り切れている「伝説の書I」も販売していますが、

入荷してもすぐに売り切れるようです。そんな売り切れ情報などは、

サンシャイン60展望台の公式ページに随時かかれているようです。

 

サンシャインシティ サンシャイン60展望台

 

勇者ヨシヒコ展〜予算の少ないパビリオン〜★ネタバレ写真★ – ぶんちゃんネットのブログ
ネタバレ注意

 

 

 

 

   

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です