[行田]忍城(のぼうの城)

2013 02 16 14 09 51

 

映画「のぼうの城」で有名になった、埼玉県行田市の忍城(おしじょう)を見てきました。

 

この忍城は「うまい、うますぎる」で有名な「十万石まんじゅう」の由来のお城です。

 

「のぼう」というのは忍城の成田長親(なりたながちか)のこと。

豊臣秀吉が送ってきた石田三成の水攻めでも忍城は落城しなかったため、

「忍の浮き城」という別名の由来になったとWikipediaにありました。

 

今回はお城を見に行ったのですが、忍城は思ったより小さかったです。

 

竹や松などの木が多くて、なかなか全体をちゃんと見られません。

地面から一段高いところに、なんとか1人が通れる道が壁沿いにあったので、そこに登って上の写真を撮りました。

 

2013 02 16 14 01 39

 

「忍城おもてなし甲冑隊」と「足軽」がいたので写真を撮らせてもらいました。

残念ながら、成田長親や甲斐姫はいないようでした。

スケジュールが決まっている演舞もあるようです。

 

今回は入りませんでしたが、同じ敷地に「郷土博物館」があります。

大人200円のここに入ると「御三階櫓」の中にも入れるようなので、

もしかしたら忍城をもっとちゃんと見られるかもしれません。

 

ここの駐車場や、このあたりの市役所などの駐車場は、

無料で自由に止められるので便利でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です