Nexus7がやっと届いた

9月25日に注文した「Nexus7」をやっと受け取りました。

 

2012-10-04 20.26.57.jpg

 

ほぼ無駄のないコンパクトな箱に収まっていました。

 

2012-10-04 21.53.35.jpg

 

表は光沢ありすぎて、黒い画面だとミラーのように映り込みがけっこうあります。

裏面はゴムとプラスチックの中間のような手ざわりで気持ちいいです。

 

充電などに使うコネクタはmicroUSBです。

上は付属のケーブルで充電している写真です。

ちゃんと指しても銀色の部分がけっこう見えたままなのが気になりました。

 

2012-10-04 23.19.23.jpg

 

画面が7インチといってもよくわからないのでサイズ比較の写真です。

コミック本よりもひとまわり小さい画面のサイズでした。

ブギーボードの中にちょうどおさまる本体サイズです。

 

2012-10-04 20.32.53.jpg

 

最初に起動すると、まず言語選択になります。

日本語がないので英語を選択しましたが、メニューを開けば日本語も選択できたようです。

 

そのあと、Wi-Fiの設定になります。

  「※初期設定の段階では、ネットワーク選択及び接続は必須となります。

と、「クイックスタートガイド」に書いてあるように、

Wi-Fiがないと使い始めることができないようになっています。

 

私は自宅の無線LANがうまくつながらなかったので、

今日の作業はすべてスマートフォンのテザリング機能を使って行いました。

 

テザリング機能というのは、スマートフォンの通信回線を使い、

スマートフォン自体をWi-Fiルーターとして、そこに接続して通信できる機能です。

 

2012-10-04 21.11.25.png

 

初期設定が終わると、このホーム画面が表示されます。

Android4.1.1なので、Android4.0.4のスマートフォン(L-05D)と表示が違います。

 

ここに表示された映画「トランスフォーマー(字幕版)」は、

無料で購入したことになっていたので、最初のプレゼントだと思います。

 

2012-10-04 21.17.24.png

 

初期状態でのアプリ画面はこうなっています。

スマートフォンのように無駄なものがごちゃごちゃ入ってないのがいいです。

 

2012-10-04 22.36.07.png

 

スマートフォンより大きいサイズなので、通信環境さえあれば地図もバッチリです。

ウチのほうから、いつものゆたか食堂まで徒歩のルート案内もこの通り。

出たばかりのiOS6の地図とは違ってちゃんとしてます(笑)

 

2012-10-04 21.29.57.png

 

ホームキーなどは物理的なキーはありません。

液晶画面の下部分に表示されるキーの部分をタッチします。

 

  「戻る」「ホーム」「メニュー」

 

だと思っていましたが、

 

  「戻る」「ホーム」「アプリ起動履歴」

 

のようになっています。

「メニュー」はアプリの右上にある「:」のような縦に点3つの所のようです。

ひとつ上の地図の画面の右上にあるものです。

 

画面の上からひっぱると表示される通知画面も変わっています。

設定画面の呼び出しや、縦横自動回転のオンオフができるようになっています。

 

 

しばらく使ってみましたが、ストレスなくサクサクぬるぬる操作できます。

YouTubeの動画も大画面でキレイに見られました。

映画などの動画や本を見るのにもよさそうです。

 

基本は自宅以外は通信環境なしで使い、ときどきテザリングでつなぐ予定なので、

通信環境なしでの活用法をこれから考えていきたいと思います。

タブレットならではの大画面をいかしたアプリも入れていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です