ワットモニターで洗濯機で洗濯1回分を計測してみた

ワットモニターの次のターゲットは予定通り洗濯機です。

 

ウチの洗濯機は5年前に知り合いからゆずってもらったものです。

「LG 大うず小うず WF-42P1」という機種になります。

最近はやりの「すすぎ1回」はできません。

 

測定条件としては、こうします。

 ・洗濯物をたくさん入れる。

 ・最大水量。

 ・全自動。

 ・全自動で注水される水のみ使用。(お湯をプラスしたりはしない)

 ・すすぎ1回の洗剤を使うが、自動で2回すすぎが行われる(笑)

 

私の予想としては「50円」くらいとして計測を開始しました。

 

2012-08-04 10.56.32.jpg

 

洗濯が終わるまで約55分でした。

結果を見てみると・・・「あれ?」

何度か見なおしてみましたが間違っていないようです。

 

  0.08kWh    1.68円

 

まさかここまで安いとは思っていませんでした。

 

洗濯するのに電気以外に使うものは水です。

せっかくなので水道料金を調べてみました。

 

東京都水道局の一般家庭で使用している「呼び径13mm、20mm、25mm」では、

従量料金が使用量によってだんだん高くなります。

 

  1m3〜5m3           0円

  6m3〜10m3       22円/1m3

  11m3〜20m3    128円/1m3

  21m3〜30m3    163円/1m3

  31m3〜50m3    202円/1m3

  51m3〜    まだまだ高くなる

 

  ※1m3 = 1000リットル

 

と思ったら、これは上水道料金で、同じだけ別に下水道料金がかかるのです。

 

  0m3〜8m3         560円

  9m3〜20m3       110円/1m3

  21m3〜30m3    140円/1m3

  31m3〜50m3    170円/1m3

  51m3〜    まだまだ高くなる

 

下水道かなり高いではないか。

 

ウチの使用量は2ヶ月でだいたい20m3前後です。

 

洗濯1回を単純に100リットル(1m3の10分の1)とすると

 

  20m3以下の場合   上水道12.8円+下水道11.0円=23.8円

  20m3以上の場合   上水道16.3円+下水道14.0円=30.3円

 

水道料金は電気代よりはるかに高いではないですか!

 

  「節電」より「節水」のほうが効果が高そう。

 

世帯数が多かったり、赤ちゃんがいたりして洗濯回数が多いけど、

まだ「すすぎ2回専用」の洗濯機なら、買い替えメリットはあるかもしれません。

 

ウチは週に約2回なので、年に約100回。

電気代と上下水道代の合計を1回32円としても、年3200円。

冷蔵庫に引き続き、これもまた買い換えるメリットは少なそうです。残念。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です