BMIを20未満にしてみる実験中

少し前まで、BMIは22が一番健康にいいベストな値だと思っていましたが、

4/6の勝間和代さんのメールマガジンに、

 

 BMI21が健康はウソだった!

 

 喫煙者や病気の人をコントロールすると、BMI 18.5くらいまでは、
 直線的に病気や死亡率が下がっていくそうです。

 

という文章があってびっくりしました!

18.5まで下げても大丈夫というのはもちろん、

そもそも22じゃなくて21だったのか。というのにもびっくりです。

 

 

メールマガジンによると、この本にそう書いてあるようです。

(すみません私は読んでません。)

 

15年くらいBMIは22あたりをキープしていましたが、

もうちょっと下げてみることにしました。

 

BMIの計算方法は、

 

 BMI = 体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

 

身長が170cmで体重62kgの私の場合は

 

 62÷(1.7×1.7)=62÷2.89≒21.45

 

逆にBMI20にする場合の体重は

 

 体重(kg)=BMI(20)×(身長(m)×身長(m))

 

私の場合は

 

 20×(1.7×1.7)=20×2.89=57.8(kg)

 

けっこう落とす必要がありそうだなぁ(^_^;)

なんとか60kgくらいまで落としてみたけど、まだまだだね。

もうちょっとがんばってみますp(^^)q

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です