キウイは皮ごと食べると栄養満点

サミットのメールマガジンを見ていたら、

 

『キウイは栄養価が高い。皮ごと食べられるそうです。』

 

と書かれているのを見てびっくりしました!

 

あの毛むくじゃらのキウイフルーツを毛むくじゃらごと食べる?

何かの間違いじゃないのか?と思って調べてみたら、

 

『ポリフェノールが3倍あるので皮ごと食べるのがいい』

 

という情報があるではないですか。

Twitterのフォロワーさんにも皮ごと食べる人がいるみたい。

 

2012-05-09 20.08.59.jpg

 

グリーンキウイを買ってきました。

あいかわらず、毛むくじゃらだ(笑)

 

2012-05-09 20.11.36.jpg

 

洗って、がぶりっ!

 

「あれ?大丈夫みたい。」

 

口を付けた時には毛むくじゃら感がありますが、

そのあとはけっこう普通でした。

 

2012-05-09 20.14.33.jpg

 

はい、ごちそうさま。

 

カットもしないで、スプーンも使わずに食べて、最後にはじっこを残すだけなので、

包丁も使わないし、洗い物がないのがすばらしい。

 

ぶどうを皮ごと食べると苦かったり、少ししびれた感じになったりしますが、

キウイはそういうこともなく、皮に特に味があるわけでもなく、普通に食べられました。

 

キウイにはビタミンCや食物繊維が豊富でクエン酸なども入っている。

皮ごと食べてポリフェノールもたくさん取れるなんて、なかなかいいのでは。

 

まだの方はぜひ試してみましょう。

ネットで調べると個人差がものすごくあるようで、ダメな人はすごくダメみたいですが(笑)

 

最近はなんでも【丸ごと食べる】のがいいと思っています。

ごぼうは皮もアクも取らずに食べるし、人参も皮をむかないし、

ピーマンやパプリカの種やワタも食べるようにしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です