[映画]ハンサムスーツ(映画版&テレビ版)

2013 05 19 12 51 18

 

前に録画しておいた映画「ハンサムスーツ」とTV版「ハンサムスーツ」を見ました。

ポークライスの写真がないので、ゆたか食堂の三元豚のポークソテー定食の写真を使用。

 

映画版では、ドランクドラゴンの塚地武雅さんが、ハンサムスーツで谷原章介さんに。

テレビ版では、ロバートの秋山竜次さんが、ハンサムスーツで谷原章介さんになります。

どちらもブサイクのキャラがすごくうまいので、この話にピッタリでした。

 

ベースとなる設定はほとんど同じなのに、ストーリーがまったく違ってどっちもいいお話。

 

「見ため」か「中身」か、という話だと思っていましたが、それだけではありませんでした。

 

  「小さな幸せ」「本当の幸せ」

 

どちらも、このあたりが大切なことをうまく伝えているお話でした。

この点では、テレビ版では出てこないブス役がいることで、映画版のほうが強く感じました。

 

映画版とテレビ版で違う、ヒロインの昔の思い出がよかったです。

それがわかってからラストまでは話にひきこまれますね。

 

すごくよかったので、まだならすごいおすすめです。

 

あのポークライスが食べたいな〜

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です