[巣鴨]とげぬき地蔵尊例大祭20130524

2013 05 24 10 34 52

 

巣鴨地蔵通り商店街にある、とげぬき地蔵尊高岩寺の大祭に行ってきました。

 

この大祭は、1月24日、5月24日、9月24日の年3回だけしかありません。

金曜日なのにめずらしく行ける機会があったのでラッキーでした。

 

午前10時30分と午後2時30分の2回、本堂で大法要が行われます。

私は午前10時30分の回に行きました。

 

まずは、最初に法話がありました。

 

健康のためには血の巡りが大切という話から始まりました。

食べすぎると胃腸に血液が集中するから血の巡りによくない。

 

アゴを前に出していると肩がこるから姿勢は正しくしたほうがいい。

車ばっかり使わないで歩いたほうがいい。

 

自分で気をつけるようでないと、お地蔵さんも助けようと思ってくれない。

そういう、頼むばっかりじゃなく各自が気をつけるような話がよかったです。

 

がんが治るという温泉があるらしく、そこに行って聞いてみたところ、

 「がんは治らないが、がんもどきは治る」

という話だった。そういうことを言ったりして、たまに笑いをとっていました。

 

他にも健康についての話がいろいろありました。

 

なにやら紙をもっている人がたくさんいるなぁと思っていたら、

途中で健康についての短歌みたいなものを読んで、みんなで繰り返して言ったりしていました。

最後にはその紙に書いてある歌をみんなで歌っていました。

 

あれはどこかでもらえるのかなぁ?

 

2013 05 24 11 25 08

 

そのあと、たくさんの僧侶が出てきて、20人くらいでお経を読んでいました。

 

健康ネタ好きの私としては話がかなり面白かったです。

ちょっとだけ見ようと思っていましたが、気がついたら話を最後まで聞いていました。

ただ、マイクの音量が低いので、ちょっと聞き取りづらかったです。

 

それにしても、お賽銭の小銭がカランコロン鳴る音があるのが変わった感じでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です