[巣鴨]栃木のゆば料理店「栃の木や」が巣鴨地蔵通り商店街にオープン

2014 07 02 12 59 03

 

巣鴨地蔵通り商店街の中程に、栃木のゆば料理店「栃の木や」が本日7/2(水)オープンしました。

平日ですが、ちょうど巣鴨にいたので、さっそくランチを食べてきました。

 

2014 07 02 12 17 41

 

ランチメニューは「男体山ランチ」(1100円)と「ゆば御膳」(1700円)の2種類あります。

この裏には単品メニューとドリンクメニューがあります。

 

2014 07 02 12 23 52

 

「男体山ランチ」(なんたいさんランチ)を注文したところ、まずは「おしながき」が来ました。

しっかりしたコースを頼んだ贅沢な感じがしてなかなかいい気分です。

 

写真の上にあるカードはオープン記念のプレゼントチケットです。

 

2014 07 02 12 25 15

 

  「男体山ランチ」(1100円)

 

3種類から選択する主菜は「本日のお刺身3点盛合せ」にしました。

他の2種類は「本日の煮付け」と「天ぷら盛り合わせ」で、今日の煮付けはカレイでした。

 

2014 07 02 12 25 39

 

まずはやっぱり「生ゆばのお刺身」をテーブルにある「だしじょうゆ」で食べました。

豆乳の香りとゆばの食感と上品な味がおいしい。だしじょうゆもよくあいます。

 

2014 07 02 12 25 51

 

選択した主菜のお刺身盛合せは、まぐろ、サーモン、皮目を炙ったタイ。

タイのほどよい弾力、サーモンのとろける感じ、まぐろの味の濃さ、どれもおいしいお刺身でした。

 

「おからとアボカドのサラダ仕立て」は単品メニューにもあるもので、

ゆで玉子も入ったポテトサラダ風で、アボカドとおからの感じもしっかりあっておいしかった。

 

「ゆばのお吸い物」にもゆばが入っているので、

「ゆば御膳」でなくても刺身とお吸い物の2種類の料理でゆばを食べることができます。

 

使用しているお米は栃木県真岡産のコシヒカリです。

粒がしっかりしていておいしいごはんで、おかわり1回無料なのでおかわりして食べました。

 

2014 07 02 12 55 35

 

店内は左半分が写真のような掘りごたつで、右半分がテーブル席です。

テーブル席は壁側がソファ、通路側がイスになっていました。

 

2014 07 02 13 42 37

 

7/2,3,4に先着50名にプレゼントされる平飼い有精卵です。入口で販売もしていました。

さっそく夕食に卵かけごはんにして食べたところ、黄身がオレンジ色で味が濃くておいしかったです。

 

2014 07 02 13 31 26

 

巣鴨地蔵通り商店街を歩いていて上を見ていると、大きく「ゆば」の文字があるので目立ちます。

それに気がついて、そのまま入っていった人もいました。いい看板を出したなと思いました。

 

栃木県のアンテナショップでもあるお店なのですが、

商品は入ってすぐの所に数点のみで、レストランがメインなので買いものだけだと入りにくそうです。

 

ゆば料理を食べられるお店はそう多くはないので、観光客向けや誰かが来た時などにいいと思いました。

 

栃の木や 巣鴨地蔵通り ゆば料理
公式ブログ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です