[巣鴨]とんかつ一頭揚げ「亀かわ」で「一頭揚げ定食」を食べて来ました。

とんかつ一頭揚げ「亀かわ」が2017/12/7にオープンしました。

巣鴨地蔵通り商店街の巣鴨郵便局の向かいです。

 

オープンから10日ほどたったので、いろいろ落ち着いているかなと思い、すいていそうな夕方に食べに行きました。

 

 

少し奥まった所に入口のドアがあります。

自動ドアではないので、入ったら閉めましょう。

(自分が出るとき前のお客さんが開けたままでした。)

 

 

ドアの先は通路で、その先にレジやテーブル席があります。

通路には、お店で使用している豚「南国スイート」や豚の部位の説明パネルがあります。

 

店員についていきテーブルにつくと、メニューの説明をしてくれます。

 

メニューに

「※ヒレは亀川農場直送 三元豚 使用」

と書いてあるので、他は違うのか聞いたところ、全部そうだということでしたので、それまでヒレの定食にしようと思っていたのをやめて、一頭揚げ定食にしました。

一頭揚げ定食には「本日の厳選部位2種」があり、今日は「ヒレとトントロ」でした。

 

 

お茶とおしぼりとキャベツ、玉ねぎの自家製ドレッシングがきました。

店頭チラシにドリンク無料券がついていたのでソフトドリンクを1杯いただきました。

ジンジャーエールに甘口と辛口があったので辛口を。ちゃんと辛くておいしい。

 

 

リブロース、ロース、メンチ、ヒレ、トントロ。

5種類が2切れずつ。部位の名前の旗がたっているとなんかいいですね。

 

ごはん粒のたったごはんに赤だしの味噌汁。

ゆずピールの香りのついた大根の漬物もあります。

 

 

鹿児島の岩塩と自家製ソースがあるので最初の一切れは岩塩で。

少しかじって味をみてから、岩塩をふりかけて食べました。

それぞれ食感が違い、岩塩をふりかけると甘みが増しておいしくなります。

 

自家製ソースをかけて食べてみましたが、やっぱり岩塩かな。

胡麻好きなので、すりごまがあればソースもありなんですが。

 

とんかつ屋のメンチカツはだいたいおいしいと思っていますが、ここのもジューシーで甘みがあっておいしかったです。

 

 

今回食べた一頭揚げ定食は税込2200円。

店内メニューには、定食と同じ単品メニューもだいたいありました。

 

店内は4人テーブルが10個以上あってかなり広いです。

新しいお客さんが来たら、他のお客さんとは離れたテーブルに誘導したり、家族連れがベビーカーを押してきたら、すかさずイスをどかしてベビーカーをテーブルにつけられるようにしていました。

 

 

お持ち帰りメニューです。欄外に単品もOKとあります。

 

【営業時間】

平日  11:00〜16:00(LO.15:30) / 17:00〜21:00(LO.20:30)

土日祝 11:00〜21:00(LO.20:30)

 

 

スポンサーリンク