[巣鴨]カラーバーで白髪染めをしてきました。

巣鴨のカラーバー(Color Bar)で白髪染めをしてきました。

メンズカラー全体で2500円。

 

女性も同額だけど、女性はホットペッパービューティーで初回半額が使えたり他のコースがあったりします。

男性は、初回半額は残念ながら使えません。

 

 

巣鴨1丁目のオーガニックカラー専門店。

巣鴨駅から地蔵通りの反対側に橋を渡って少し歩いた右側の3階です。

ケンタッキーより少し手前のパソコン市場の建物。

 

お店に入ってすぐのロッカーに荷物を入れてカギを取り、

店員さんに連れて行ってもらったイスにすわります。

 

アレルギー等が大丈夫だという紙に署名してからスタートになります。

パッチテストが必要になると、その日はできないとのことです。

初めて行ったとき、

家でも髪を染めたことがなかったので心配でしたが大丈夫でした。

 

染める色を決めると、染料をまぜている間は少し待ちます。

私はほぼ黒で少しだけ灰色っぽさがあってもいいと思って「5AB」にしています。

 

今日教えてもらった話だと、色の中で茶色が一番強いので、

黄色や赤にしようとしても、黄色っぽい茶色や、赤っぽい茶色になるようです。

その色にしたい場合は、ブリーチで色を抜いてから染めるのが確実だそうです。

 

肌に色が付かないように、はえぎわにクリームをぬり、耳にはカバーをしてくれます。

もちろん首回りもしっかりガードしてくれます。

 

染料をしっかりと付けたあと、

染まりづらいはえぎわをしっかりおさえるようにシートをはり、ラップで包んでタオルでくるみます。

その状態でしばらく待つので雑誌を読んだりケータイをいじったりします。

男性は染まるのに時間がかかるらしく、少し時間を長めにしているとのことでした。

 

シャンプーのあとはマシンでしっかり流します。

これがけっこうすごくて個人的には面白くて好き。

 

水がもれないように顔と耳を出してしっかりおさえ、スタートするとマシンが動きます。

ガソリンスタンドの洗車マシンみたいな感じで、頭じゅうに少しずつ動きながらシャワーされます。

たくさんの細いシャワーだけど、最後のほうは太めのシャワーでしっかり流されます。

 

マシンが終わると、店員さんがコンディショナーをしてくれます。

タオルを渡されるので、自分でブローをしたあと、ロッカーから財布をとって会計。

 

白髪染めは美容院でやってもらうとけっこう高い。

ドラッグストアでも白髪染めは売っていますが、ひとりだとちゃんとできそうもないし手間もかかる。

なにより、シャンプーマシンがくせになる(笑)

 

ホットペッパービューティーで10分前に予約して、すぐ行ってやってもらえるので、時間がある時にいきなりできるのが便利です。

 

カラーバー(Color Bar)|ホットペッパービューティー

 

スポンサーリンク