[巣鴨]縁日の日に庚申塚側に出店するたこ焼きが安くておいしい。

2014 03 14 13 50 33

 

巣鴨地蔵通り商店街では毎月4の付く日(4日、14日、24日)に縁日が開催されます。

縁日ではたくさんの露店が出て、平日でもたくさんの人が集まって賑わいます。

 

その縁日には、庚申塚側(巣鴨駅と反対側)にたこ焼き屋さんが出ることがあります。

このたこ焼き屋さんが人気でおいしいといううわさを聞いたので食べに行ってきました。

 

2014 03 14 13 55 15

 

大きなたこ焼きが6個で1パック300円。

露店のたこ焼き屋さんは400円や500円が多いので、このボリュームで300円は安い。

 

 「マヨネーズをかけるとマヨネーズの味しかしなくなってしまう。」

 

そういう理由でマヨネーズを置いていないのが他とは違うところ。

考えたことがありませんでしたが、そう言われてみるとそうだった。

 

2014 03 14 13 56 12

 

中には300円とは思えないサイズの大きなタコが入っているのにはびっくり。

もちろん6個すべてに大きなタコが入っていました。

 

タコの食感と味がしっかりあるのが「たこ焼き」だよなぁ〜。

マヨネーズがないので、たこ焼きの味がしっかり味わえるというのも納得です。

ネギと紅しょうががたっぷりなのも、たこ焼きをおいしくしています。

 

私も含め、たこ焼きを買いに来た人とはだいたい何か会話をしていました。

買うわけではない通りすがりのおばあちゃんなどともフレンドリーに会話をしてました。

さすが人気のたこ焼き屋さんは違うな。と思いました。

 

昔、巣鴨駅前で売っていたたこ焼きがおいしかったという話を聞いたことがあります。

そして、このたこ焼き屋さんは、昔は巣鴨駅前でやっていたという話も聞いたことがあります。

確認はしていませんが、巣鴨駅前で人気だったたこ焼き屋さんがこの人なのかもしれません。

 

大きなタコが入って安くておいしいので、また買いに行きます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です