[巣鴨]山形いも煮が巣鴨に来ました。

2013 11 10 10 17 27

 

毎年9月に山形で日本一の芋煮会フェスティバルが行われています。

そこでは直径6メートルの大鍋で3万食の芋煮が作られます。

 

その山形の芋煮が巣鴨地蔵通り商店街の「すがもん広場」にやってきました。

さすがに直径6メートルではなく、直径2メートルですが、作り方や味は本物です。

 

2013 11 10 11 28 05

 

山形市のお宝広報大使「はながたベニちゃん」も応援にやってきました。

巣鴨地蔵通り商店街のすがもんと一緒にいたので写真を撮らせてもらいました。

 

2013 11 10 11 30 40

 

さすが直径2メートルの鍋だけあってすごいサイズです。

11時の販売開始のかなり前から、丁寧にアクを取ったりずっと仕込みをしていました。

 

2013 11 10 11 33 41

 

こちらが芋煮(300円)。山形牛もたっぷり入ってボリュームがあります。

 

2013 11 10 11 34 13

 

上の白いのは「こんにゃく」で、芋煮の主役「さといも」は下にいくつか隠れていました。

 

「芋煮」は勝手に「醤油味のけんちん汁」みたいな味だろうなぁと思っていたら、

「すき焼き」みたいな味でした。すき焼きみたいに味は濃くないので食べやすく、そしてうまい!

 

2013 11 10 11 51 16

 

今日は芋煮を買った方は、ベニちゃんグッズがもらえました。

「缶バッジ」「シール」「メモ帳」のうちどれかひとつ。私は2個買ったのでふたつ。

 

なかなか本物の芋煮を食べる機会はないので、食べられてよかったです。

今回は残念ながら食べられなかった方は、どこかで機会があったらおいしいのでぜひ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です